スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上杉怖スww

珍しく3日連続の更新w
今ヒマなんで・・・はないです。
が、ちょっと現実逃避気味なのでヒマにしております。゚(゚´Д`゚)゚。

エントリーシートが早くもきています。
ヤバイヤバイ・・・
会社説明会行って、エントリーシートと履歴書書いて送って、勉強もしなくちゃいけなくて・・・
逃げています。
現実から。
再来週とかヤヴァイよ
1日たりとも学校いかないよ・・・・
単位の危機です。
特に金曜日の授業はヤヴァイです。
今週も学校いけないしな・・・
最近ゼミも人がすっかり少なくなりました。
先生は「企業は人材の育成なんていうけれど、企業自体が教育の場を破壊している」とご立腹です。
特にこの1、2年はヒドイらしい。
先輩達は「今年かなり早いね」と仰ってるし、かなり早いみたいですね^^;
だって、実際大学で何を勉強してきたかなんて3回生の前期までしか話せませんよ?
「最近の学生は専門性がないから差別化が出来ない」
と人事部が話していると聞きますが、
だって就活し始めたら勉強なんてできません。
説明会も平日だから学校行けませんもん。
大学の勉強で、2回生までは基本的に基礎科目です。
自分の専門にあわせた科目は圧倒的に3回生からですが
それに殆ど参加できないという現在の就活状況には私自身も疑問を持っています。

いつも愚痴ですみません^^;


3日連続の更新ですが、明日は合宿で帰ってこないため更新できませんね
時間あったらケータイから更新しようか・・・(いつもヤレ


今日、大河ドラマの「風林火山」を見ましたw
Gacktが上杉謙信を演じると聞いて注目はしていました。
え、カラコンしたまま時代劇すんの!?とか(笑
うん・・・!
面白いw
電波な感じが良い!
登場当時はなぜ武家なのに垂れ髪で水干姿よ?とか思ってたけどw

私がその年の大河ドラマを見るかどうかはオープニングで決めますw
オープニングが良くないと他もあんまり良くない気がするから。
今年のオープニングはあまり好みではなく、
はじめ見た感じもあまり面白くなさそうだった(関係者の方ごめんなさい)
なので時間があればGackt登場時だけちょっと見ていたのですが、
途中くらいから良くなってきたと我が家では評判が上がりましたw
まぁ私は結局時間がないので最初から最後までちゃんと見たことは今回が初かな?

この大河ドラマを見ていて、上杉謙信ってほんと怖い人やったんだろうな~っと考えてしまいます。
だって、あの時代の武家の当主なのに生涯未婚だし
毘沙門天の生まれ変わり云々で旗印も毘
腹心の部下も結構バッサリ切るし(柿崎とかさ
死に方もアレでしょう?
よっぽど自分の意見を押し通すことが出来た、それこそ専制だったんじゃないかなと
Gackt演じる上杉は、まぁ迫力には欠けちゃってますけど、そんな感が言動に漂っていて良いw
あの矢が飛んでくる中で座って酒のんでるのとかはちょっとイキすぎやけどね!w
あの人に仕えるのはめちゃめちゃ怖い!!w
瞬間沸騰型ですよ
しかも沸点が周りから見えない
おっそろしいww
刺激的かもしれませんが、怖いですねwww


余談ですが、私はこの川中島の合戦系の映画では
『天と地と』(1990年)
が好きですw
ま、他ほとんど知らないんですけどね^^;
邦画はあまり見ないし、時代劇系もあまり見ないので・・・
「天と地と」という映画は評価が良くないようですが、私は好きですよw
絵がきれいですw
特にあの桜・・・!
あれ何処で撮影したんでしょうか?
生涯に一度でも良いからああいう桜にお目にかかってみたいものです
合戦シーンも、武田は真赤で上杉は真黒。
あのコントラスト好きだし、すごい数のエキストラを使っての撮影で迫力があります
あと音楽も大好き♪
音楽は小室哲也氏です
小室ファミリーなど一大勢力を築いた小室氏
でも、あの天と地とのサントラが最高峰じゃないかなと思わせる出来です

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。