スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限度ってものがあるでしょ

今日の(朝日)新聞にでていたんですが

奈良市役所で停電があったらしい

原因は、職員が持ち込んだストーブによってヒューズが飛んだんだとか

『エコもええけど、寒くてかなわんわぁ』(だったかな?)っとタイトルになってました。

最近のエコブームにより、暖房の温度設定が19度なんだとか。
(もちろん首長室は除く)
そら寒いわ・・・
暖房なんて全体が均一な温度になるわけじゃないし
人の出入りがあればすぐ暖気なんて逃げちゃうもんね・・・
大学の設定温度がいくらかはちゃんと知らないけど、明らかに20度は超えた設定になってる
それでも寒いときってある
寒くて仕事にならないんだとか
聞いたところによると夏場も設定温度27度とかなんだよね?

エコも重要だし、そういうのを率先してやるのも公共機関なら重要だけど
そこで働く人たちが仕事にならない温度設定って、ムダだよね
むしろ能率低下で全体的にかかる費用とか高いんじゃない?


その他、近年の公務員に対する世論とか報道の仕方にはいろいろ思うところもあるけど
それはまた後日w
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。